スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/29 00:53
■今日の研究室
事前プレゼン。時間1分オーバー。
難しいぞ~、なかなか。
プレゼン資料をキーワードだけにしないと、
あとになって時間調整もできないのね。
キーワードの効用をまた一つ再確認。

■ちょっとショックだったこと
私のブログに来る人の検索ワードで最も多かったもの・・・。
それは、「おやしらず」。

なんでよ。

■今日の晩御飯
2ヶ月前くらいにfrancfrancで購入したグラタン皿。
初のおめみえ。
06-11-28_21-50.jpg

昨日残ったむきえびを入れてキノコを盛りだくさん。秋味。
味の決め手は、バター・塩胡椒・シチューのルーと醤油!
さっくりのためのパン粉も忘れずにね。
今日はうまくできた。
スポンサーサイト

つれづれ

2006/11/28 01:44
■やること
中間発表の手直し。大幅カット。
練習しよう。予定が出た・。
午後1時過ぎからかぁ。おなかへっちゃうよ。

午後10時過ぎ帰宅。ご飯作成。食べる。

■お気に入りの番組
英語でしゃべらないと。
世界中の人と3Dチャット。やってみたいね。
チャットの世界では英語も略語になるんだって。

「XOXO」=kiss hug kiss hug
「CU」=see you
「URAQT」=you are a cutie
「HAND」=have a nice day

日本の笑=wみたいな感じ?
なんか日本語より凝ってる気がするけど。


■今日の晩御飯
エビレタスチャーハンと糸こんにゃくの入ったスープ
06-11-27_23-38.jpg

秋の終わり冬の始まり

2006/11/27 01:46
●ロールキャベツ
06-11-24_21-21.jpg

本当は春キャベツがベストだけど、秋キャベツでも
なかなかおいしくできました。
中身は、鳥挽肉、キノコ三種類と、葱、ニンニク、生姜のみじん切り。

●厄除けだんご
06-11-26_13-30.jpg

休日は法多山にいってきました。
このおだんごが大好き。独特の形をしていて、ひきちぎって食べるの。
万灯祭で初めて食べたんだっけなぁ。

●小国神社の紅葉
06-11-26_15-54.jpg

小国神社は凄い混んでました。2キロで渋滞30分はかかった。

でも、この日を逃したら、きっとこの紅葉には、会えなかった。
今年も「秋」に間に合ってよかったと安堵した。
そんで、日本人(遠州地域の人)がけっこう季節行事というか
季節の行楽が好きだってこともわかった気がする。

夜は冬の雨に出会いました。

時間は平等

2006/11/22 04:43
中間発表前の合同発表会終了。

自分で思っていたところをツッコミいれられて、
自分でわかってただけにモヤっとする。

言われたところは、研究に関することっていうより、
もっと内容を区分けして、発表をポイント絞って見やすくしようね
 っていうことだったと思う。

直そう直そう。

そのあとはゼミメンバーで飲み会。

今その次の日の午前4時半。

テレビの中の人がおはようございます!て元気に言う。
おやすみなさいと変換する。

明日が研究室用のアルバムの原稿提出日。
飲み会終わって、帰宅して、作ったりしてたらこんな時間。

時間は平等。そうはいうけど納得いかない。

まともなものを作る気は、まるでありません。

遊んでばかりもいられない

2006/11/21 00:00
中間発表が11月30日にあるんです。

明日は中間発表前のプレ発表です。

■何をポイントにプレゼンを作ったらいいのか?

昨年の先輩達の資料(研究室2つ分)を参考にさせて頂きながら
作ってます。

本格的には10月からやったとしかいえないんじゃないか?
とも思う私の研究ですが、
内容は充実してる方なんじゃないかなと思う。

がんばるよ。

タバのつく一日

2006/11/20 02:36
タバコをよく吸うあのお兄さんから徴集があって、
磐田に行ってきました。
まず最初にトムさん、お車ありがとうございました。

何しにいったかというと、今回の企画はね。
なんとね。

「ハバネロでタバスコ作っちゃおう企画」なんだよね・・・。

生のハバネロをはじめて目にした。
小さい。赤い。なんか、ピーマンの親戚みたい。
見た目はキュート。
ところが。

切って、種を取り出したあたりから、なんかくしゃみが出て、
息が苦しい。指がひりひりして、熱いっていうより、超痛い・・・。

それはそれはもう、作業が全て終わるまでの間、
あまり手伝わなかった私でさえ、悶絶でした。

某菓子メーカーTOH●TOのウェブペに、

>なぜなら直接、手に触れたり、まして目に入ろうものなら、
>筆舌に尽くしがたい地獄が待っている

とあることは証明されました。

アレ、普通に劇物だよ。
なんで大麻とタバコみたいに取り締まらないんだろう。

タバスコは、種を抜いたハバネロをミキサーで細かくした後、
塩を入れて、汁が出たら、皮とかの不純物を濾して、酢を入れて完成。
密閉容器で6週間後には、ハバネロのタバスコの完成予定だそうです。

家に帰って指をなめたら、普通に、指が辛い。
辛いっていうより、舌の痛覚のようなものを強烈に刺激される。

カプサイシンは揮発しない上に熱に強い。
冷水には全く溶けない。失活しない。
つまり、付着したら落ちにくくて超タチが悪い。
ハバネロのスナックの絵が思い浮かべられる。暴君め!!!
habanero.gif



唯一弱いのは、有機溶剤(エタノール、ベンジン等)だそうです。
溶けやすいらしい。この情報をもらってすぐに
16度の日本酒に手をつっこんでブラシで爪間を洗浄しまくったのは
いうまでもありません。

衝動買い

2006/11/18 22:06
駅前のイトーヨーカドーがなくなるっていう話が、
去年位から出てはいた。けど、ついに閉店セールになってしまった。
・・・p(´⌒`。q)グスン

近所に100均がなくなって(ザザも閉店したし)
これからは日用品に困るんだろうな。
近所にキタムラがなくなって、カラー写真が気軽に焼けないじゃん!
ワコールもトリンプも近くになくなって・・・。
ワーン!。゚゚(´■`)°゚ 。1月14日閉店ですってさ。泣。
こんな何もないところ、引っ越してやるー!
いや、来春には引っ越すんだけどさ。

閉店セールだったので、買い物しまくってきました。
1万位はすっとんだ。
大学生になって、何かよくわからんけど、
イトーヨーカドー=おばちゃん って思って(もう21だけど)
足が遠のいていたんだけど、もっと行っておけばよかったよ。
来週もいくぞ。

イトーヨーカドーハッピ~♪あーりがーと~。

心底やべーと思ったこと

2006/11/17 18:56
おととしの卒業式の写真が偶然でてきた。
かなり自分の顔にヤバサを感じた。
全ての写真を消去したくなった。

去年の夏合宿の写真がでてきた。
ちょっと自分の顔にヤバサを感じた。

そういえば、この間久しぶりに会った先輩と親と姉が、
私が少し痩せて、少し嬉しそうだった。

なるほど!!!!!
本人に危機感がなかったんだけどね、なるほどね!!!納得!

そして、昨日のことを思い出した。
昨日の卒業写真のアルバムに写らないことは、
神様がなるべくしてさせた、私のためのとてもいい方法だったのね!
超ポジティブシンキングによって、
いい思い出に変わること間違いなし。

思わぬこと

2006/11/16 15:54
今日、目覚めたのは朝8時過ぎ。
二度寝して目覚めたのは朝9時半。
そこで起きて、支度して、研究室に行けばよかったんだよ!
私としたことが・・・。学部の集合写真の撮影時間がズレタってことを、
「うっかり」忘れてしまってた・・・。

午後1時だと思って走って研究室に到着したら、
みんなダラーっとしてるし。
私:「撮影1時からだよ!行かないと!」
同期の男子1:「ハ?もう撮影終わったよ。」
私:「・・・へ?」

そんな感じで自分の時間の勘違いに気づいた。
その瞬間、来年から社会人になってしっかりできる自信が全く無くなった。
いないなぁ~と思ったんだよーって。3人以上から言われる。
で誰も連絡してくれないっていうのもね。まったく人望ねーな。orz

そんなわけで、アルバムの集合写真に載らないという
人生に残るアホをやらかしてしまった自分を呪う私でした。

そんな日の昼、学食で一人でランチ食べてたら、
突然人に声をかけられる。
留学生と友達になって日本語を教えてあげて欲しいっていう内容の
話をされた。この人は東京の大学を卒業して日本に来ているらしい。
うーん。私でいいのかよ。

忘れた人一人

2006/11/14 21:37
昨日突如やってきた姉は、
結局我が家に泊まっていきました。

夜は起き上がって寝言を言ってみたりして。
見知らぬ大学に一人ぽっちで、さぞかし不安だったんだろう。
寝言言っちゃうあたり、超かわいらしい。見習わないと(?)。

朝はしっかり起床して、一宿一飯の恩義をする姉。
ズバリ部屋の掃除とアイロンかけ、衣替えのお手伝い。

帰りがけに静大の学食でお昼を食べて、マズという一言。
写真部の部室に案内して、汚いという一言をもらいました。
まぁそれが国立だからね。

そんな姉は、本当に、帰りのキワのキワで、突如忘れ物をした。
というか落し物をした。

スパンコールのついた黒のかわいいマフラーを、
静大構内か、もしくは静大周辺で落っことしたらしい。

というわけで、いま捜索中。

誰か、発見したら教えてくださ~い。

間違えた人一人

2006/11/14 00:30
忙しく、めまぐるしく、2日間の大学祭が過ぎました。
今回は二日間、着物きてみたりした。
着物は運ぼうとするとめちゃんこ重いのに
着ると意外と大丈夫だなってことに気づいたりした。

肝心の茶道のお手前は・・・というと、微妙だったかなぁ。
4年生なのに、これまでしっかりやってこなかった自分に嫌悪。
でも頑張ったから、まぁ、いいかぁ。
写真も、パネル一枚発表できたし!!
色んな人に支えられて頑張れた二日間でした。


で、今日は11月13日の月曜日。
疲れすぎて、ぐーすか寝ていた。起きたのも12時。
昼過ぎて寝てたら、突如姉から電話。

まさか。
また就活の文章を手直しさせられるのかと思いつつ、電話に出る私。

「ひー!今、静大ついたよー」「迎えにきて~
「・・・ハ??静大って、どこの静大デスカ?」

どうやら静大祭の日程を大勘違いした事に気づいた末に、
ガラーンとした校内に何っかおかしいなと思って私に電話した姉。


突如姉がうちに来(てしまっ)たので午後から浜松の駅前で
買い物したり、展望回廊に行こうと思ったら閉まってたから、
アクトの44階までエレベータに乗って、上がって、
降りたり(無意味に)。とりあえず浜松を案内しました。
夕食は、にこまんまに行ったりして閉めた。

帰り道、私の自転車のチェーンが外れて直すのに往生していると、
工学部っぽい人が寒い中声をかけてくれた。
そんで、自転車を直してくれた。

姉はそれ(王子のように颯爽と登場した人)を見て、
一瞬にして、静大生はいい人、
しかも浜松はおいしいものが食べられるところで、
ちょっと都会で、お買い物もいっぱいできるところ、
と刷り込みされたらしい。

うーん?肯定しちゃっていいんかしら?

なんだか今日もめまぐるしい感じで過ぎた一日でした。
そして姉は私の家で一泊する気満々でしたとさ。

今日このごろ

2006/11/09 00:24
私の姉は、文章能力が非常に無い。
本人もそれを自覚している(と思う)。

姉の書いた文章の校正をこんな私がやるのだけれど、
大変すぎて、手に負えなくなってしまう。
学校から帰宅して、姉の面倒を見て、寝るのは午前4時以降。

私生活で姉の就職活動の面倒を見ている今日このごろ。


研究室にいくと、
私も研究を1から10までやるのは初めてなのに、
なぜか、その中の方法を聞かれるという仕組みができている。

自分の世話をしないとやばいなぁと思う今日このごろ。


今年の秋から、東京での生活が決まったOBがひとり。
今日はそのお祝いの飲み会でした。
久しぶりのエビスはおいしゅうございました。

OBの近況報告を沢山聞いて、とても楽しかった。
この機会を設けてくれるきっかけをくれたMさん、ありがとっス。

これからのことについて、人の話を聞いて、
帰りの夜空に見とれてジーンときた、今日このごろ。

おっそわけ

2006/11/04 20:02
ちょっとしたことがきっかけで、中高の剣道仲間に連絡を取った。

お互い別の高校だったけれど、
中学のときに部長してたこともあって仲はよかった。

彼は大学入学後、2年から3年になるための進級にあたって、
大学側の不手際で単位取得申請がうまくできず留年が確定した。
抗議が受け入れられず、逆にアダとなり、自主退学処分となった。

その後就職して、サービス業に従事してることは知っていた。
その彼が今年になって、結婚したという噂を聞いた。
デキ婚らしいとも聞いていた。

そして昨日、連絡を取ったとき、彼は一児のパパになっていた。

かわいらしい4ヶ月の赤ちゃんと、笑顔の奥さんの写真が
添付されてきた。幸せいっぱい、という感じがした。

本当に、人生の一瞬だけ、同じ電車に乗り合わせていた人だった
んだなと感じた。

地元に一戸建てを購入し、頭金で1千万を用意した話なんかも聞いた。

一児のパパになった彼に驚いていた。
でもそれより衝撃を受けたのはここだった。

22歳で頭金一千万。

親の援助があったにしろ、大学を辞めた後の数年間、
一度位の弱気な電話はあったけれど、
突然の環境変化に負けず、彼がどれだけ頑張って働いていたのか。
その前向きさに、尊敬したいと思う自分がいた。

赤ちゃんを抱いて幸せそうな奥さんの笑顔の写真をみて、
こっちまで幸せな気分になった。
不思議と、彼の幸せを祈る気持ちになってた。

メールの最後には、もう一人お腹に赤ちゃんがいることも
報告してくれた。
22歳で2児のパパ、(もしかしたら同学年の子どもが2人のパパ)
そしてマイホーム購入。

パパをしている彼は想像できないけれど、
しあわせな気分をおっそわけしてもらえた気がした。

大丈夫、しあわせになれるよ といってくれたメールの最後で、
頑張れる気持ちが さらに おっそわけされた。

ツイテナイこと

2006/11/01 17:57
ツイテナイこと①
予定の時間に間に合わせるため、焦って階段を降りた。
階段4段分ぐらい、ズダダーンと前のめりにコケタ。
足が、凄い色になった。予定の時間には間に合った。
心で泣いて、予定の時間には笑顔で到着。
折れなかったことがせめてもの救い。

ツイテナイこと②
顔洗ってたら、なぜか、鼻の穴に指をさしてしまった。
はなぢ出た。誰も見てないから、泣いといた。

ツイテナイこと③
アンケート用紙の回答項目にちゃんと○がツイテナイ!

こんなこと考えた。

日本の国語教育の体制が整っているから、国語教育の終わってる
日本人のほとんどに気軽にアンケートとることができるのかもしれない。

でも そっからが問題。
→アンケート作る側の日本語教育が不完全で終わったために、
万人が意味を取ることは不可能なアンケート作ってしまう。

→アンケートに答える側の日本語教育が不完全で終わったために、
意味不明な回答をしたり、条件分岐された回答にちゃんと
答えられない人がたまにいる。


でも作った当人にしてみると、
なんでこんな答え方するんだよー ってなもんだから、迷惑だよね。
アンケートは深い。
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。