スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術に触れたくて

2006/12/29 14:45
小中学校のころから、ダリが大好きで大好きで。

そのせいで教科書の「記憶の固執」のタイトルが
小と中の教科書で印刷間違いあることも指摘できるくらいでした。

スペイン語を選択履修したのも、
出身の著名な芸術家(ダリ・ピカソ・ガウディ等)が多かった
ことが理由の一つにあった私です。

dali.jpg

今日の話に出てくるのはこのおっさん。Salvador Dali です。


で、念願かなって、昨日。東京上野の森美術館でダリの回顧展いきました。

姉が待ち合わせ場所間違えたせいで、アメ横に行きつつ到着。

そこには、4列渋滞で80mほどの人の列が・・・。

がっかりする姉と妹。

姉:「チケット待ちじゃないのあれ?」
私:「ごめんね、手配不足で。」
姉:「ローソンで買ってこようか?あの人たち頭悪いね」
私:「あ、確か先輩がローソンでなんか買ったら早く入れたって言ってた!いいねそれ!」

近くのコンビニを携帯で検索しはじめる2人。
で。コンビニで買って戻ってきましたよ。


でもね。
チケットあるから早く入れると思ってた私が大間違いでしたよ。


この4列渋滞80mの列は、全員チケット持ってる人だったんだよ。

チケット売り場はガラガラーンよ。

ガーン( ̄□ ̄!!!)

状況に気づいて絶句する2人。頭悪いのは、私たちですけどナニカ?
[芸術に触れたくて]の続きを読む
スポンサーサイト

思い出に残るドライブ

2006/12/29 13:46
実家に帰ろうと思って、いつものごとく、高速バスに乗ったんだよね。

ちょうど静岡のインターで運転手さんが交代して、

清水インターにさしかかったあたり。
運転手さんの携帯が鳴ったんだよ。

で、清水インターで運転手さんがバスの外で話始めたから、
15分くらいお客さん放置。

15分して運転手さん戻ってきて、一言。

「えー。

車両故障のため、

静岡から代車が来ますんで、

それに移ってください。

それまで待機してください。」



なんですと???( ;゜Д゜)


どうやら、バスのヘッドランプが切れたらしい。
そっからですよ。
電話あわせて、1時間くらいバスで待機し続けたのは。
いくら御殿場人だといえ、一番前の席でドア開けっ放しは寒いってば。


今年最後の災難が訪れました。


でも、私的にはこんな経験ないし超楽しかったけどさ。

初めてインターのすぐ側の警察車待機所みたいなところに侵入したし。
バスが回りきれなくて、インターの進入口で3メートル位バックしたし。
(いいのかこれ?)

こういうこともあるんだね。

日ごろから車の点検、してくださいよ、JR東海バス!!!(´~`)

見た映画のレビュー

2006/12/27 02:58
クリスマスシーズンだったので、テレビでも
クリスマス系の映画ばかり。レビューを書き留めとく。
前にも見たことある映画2本を含めて、最近見た映画を数本。

「ラブアクチュアリー」
B0001851BO.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V1132157144_.jpg


以前見たときにはそれほど面白いとも思わない映画だった。
けれど今見ると、ストーリー構成や役者の演技、なかなか面白い。
どう面白いかというと、数人のラブストーリーがクリスマスに向けて
同時進行されるところ。恋が成就する人もいれば、しない人もいる。

この映画見て気づいたのは、自分の置かれた環境や経験によって
自分の目に映る映画の意味が変わるってこと。

前見たときは、フーンだったエンディングが、
今回みたら、「人それぞれ色々あるよね、よかったね」とかそんなんになってた。
[見た映画のレビュー]の続きを読む

イライラ

2006/12/27 00:49
人に相談してもおさまらないイライラがあると
日記に書いちゃう。

女の人って、悪習だとしても少なからず
おごってもらいたいなぁって思うんじゃないかなと思う。

それが年が同じな異性に、御飯おごって って 
何回も言われるとさすがに呆れてくる。
年が一緒で、学生なのに、
わざわざおごる必要性がどこにある?と私は思う。

officeの使いかたを教えたりしているうちに、
なんだ?姉御な感じが定着したか?

暇だから、明日実家帰らず飯おごれって、何だそれ?
代替案提案したら、御飯のみついてくるって何だぁ?
代替案を提案した自分に腹が立つ。
男のくせにおごれおごれって、なさけねぇな! 
という男女差別的な感想を持ってイライラする。
貧困じゃあるまいし、何がしたいのか全くわからんですよね。

相手にしないように、なかったことにしよう。

★★28日か29日に、東京に出没予定です。

映画レビュー

2006/12/25 22:43
A River Runs Through It

著者Norman MacLeanが自身の経験から書いた小説に基づいた作品。
ブラピが一躍スターになった作品なだけあって、
主演ていうか脇役?のブラッドピットが際立っていた。
ちょぃ悪・ヤンチャな役が多いので、あまり目立っていい演技だと
思えないとしたら、それはブラピの役がこれで開花したからかと思う。

というか、他の俳優の演技がすばらしいから目立つことができた
作品かな・・・。川釣りが好きな人には設定がたまらないと思う。
情緒を楽しむ、深みのある作品なので、エキサイティング系がすきな
人には向きません。
ちょっとだけ、石原慎太郎の「弟」を思い起こさせる…。

原作の本はこちら。


他に鑑賞してあるブラピの作品

傷だらけのランナー

不良の弟と優秀な兄。今回は優秀な兄役。
熱いね!青春かっ!ていう感じ。
ベタすぎて、賛否両論の作品だと思います。

余分なこと

2006/12/20 18:31
余分なことを書くと本文からずれるから、
なるべく書きたくなかった。


だけど、はっきり言われた。


「質より量」。

・・・どっかの定食屋じゃないんだからさ・・・。

50P超えないのは、ダメなんだってさ。

読む人に、余分なことまで読ませようと思わないんだけどな。

苦痛じゃんそんなのきっと。

文章に余分な脂肪をつける作業が続きます。

直したいこと

2006/12/20 00:36

自分の性格を直したい。

性格というか、自分の喋り方を直したい。

今日一日を振り返って、

うーん・・・言い過ぎたぁああああ って、

寝る前に懺悔することがある。

後で気にするなら言わなきゃいいんだよねぇ。

映画見すぎだよねぇ

2006/12/18 01:31
最近研究室に行くと、晩御飯はせんべぇだったり、
スナック菓子で済ましてしまうことがある。
06-12-17_20-56.jpg


休みの日くらい、自炊しようと思って、土鍋でポトフ作ってみた。
おいしかったです。

以下、映画の感想。

[映画見すぎだよねぇ]の続きを読む

予測する不安なんて考えたら

2006/12/17 01:29
映画を見にいったら、人が沢山いて、
多種多様なウイルスがうようよしていて、
運悪くノロウイルスにかかるんじゃないかと心配する。

そしたら卒論がかけなくて、
年内はおいしいものが食べられる状態じゃなくて、
後1年、学生生活おかわりすることになったらどうしよう。

ところで見たい映画がありまして、けど、
既にレイトショーのみの上映に限定されているという現状がある。

さすがに夜中の12時に終了する映画を一人で見るのは
どうかなぁと迷う。帰りがタクシーだとしてもなぁ。
でも 大きい画面で見ておきたいんだよね。

映画なぁ。DVD出るの待つかなぁ。
一事が万事、不安を予測したら、行動できないんだねぇ。

どこで評価が決まる?

2006/12/14 21:47
どうも引っかかることがある。

今所属している研究室は、「まだ誰もやってないシステムを提案する」
というのが研究のミソになるんです。

ところが、システムを評価するにあたって、
評価はどうしてもシステムの「試作画面の具合」になってる現状がある。

「提案する」というポジションからいって、
評価が難しいことはわかっているんだけれども、
それにしたって、「見栄え」が評価の最終決定ってのはどうなのか。

じゃぁ、システムの設計図で評価したら? と思うと、
利用者になるはずの人には設計図は理解不能だと思う。
そもそも設計図は作るためにあるわけだし。

システムの評価って、結局いったい、どこで決定するんだろう?
日々悶々としている毎日なわけです。

使い心地って大事だけど、
それが本質の研究じゃないはずなんだよなぁ。

機能で評価をするにしたって、機能はコンテンツにあたるのか?
こんなコンテンツあったらいいな とかで評価が決定していいのか?

過去の論文を読むと、最終的評価項目はユーザビリティと管理者側の負担面。

管理者側の負担面は納得できるけれども、
何ーか評価の結論にズレを感じてしょうがない。

いいシステム って 
どこの領域までを指して「いいシステム」っていうんでしょうか。

この研究室で何を学んだんだろう・・・。

卒論 はじめました

2006/12/14 12:08
卒論、はじめました。(冷やし中華みたいだ)

文章を書くのは昔から好きで、
特に環境問題に関する作文と読書感想文では、
賞とかもらってた記憶がある。

その割にブログの文章下手ねぇ とか そういう感想は無しね。

卒論の文章で気をつけなくっちゃと思うところ

・前提知識を大事にする、当たり前のように話を進めない
・プロセス全部じゃなく、おいしいエキスだけうまく構成する
・だろう・思う、感想を入れない
・資料から言い切れないとこまで結論づけない

特に「おいしいエキスをうまく構成」というのを気をつけよう。

情熱大陸で弁護士荒井裕樹氏の話を見ていたら、
荒井氏は、どーんと分厚い広辞苑3冊分くらいの収集資料から
サラッと1,2枚に集約した提出資料を作成していた。

んで、こんな素敵語録が登場していた。


(提出資料を詳細に作成することについて)一種のサービスですよね、裁判官に対する。
~略~より有利にするためには、
より良く理解していただくということが必要なんです。
----------------------------------------------
当たり前のことになるかもしれないけど、
(議論の根拠の)表現方法をきちんとしないと
相手が脅威ある議論として受け止めないですよね。
なんか適当なこと言ってるだけだ、と。
気持ちだけで言ってる、と。根拠がないね、っていう。

(手元の資料を差して)
そこにこう書いてありますよと言うことが説得力になるわけですよね。


できる男は違いますね。

今、こういう練習をしておけば、社会に出てきっといつか役立つことを願う。

ギャップのおそろしさ

2006/12/12 13:06

いやー。痺れちゃいました。

初めて男の人で凄いと思う素人の歌聞いちゃったよ。

電電のとある教授の方にシビレタ。

思わず顔がにやけた。

この先生からこの美声が! と思うほどすごかった。

目をつぶると米米クラブがいるんだよ。本当に。

朝起きても、思い出したら顔がふにゃけた。


教訓。
ギャップほど怖いものはない。

予想外だった

2006/12/11 01:56
気になる気。
同業他社、迷ってたところが、真隣にビルを構えるっていうのはね。
真新しく、綺麗ですこと。
こりゃ予想外だったよ。
http://www.plus.co.jp/news/061023.html

これ、夏くらいまでは、確か輸入家具のメーカが入っていたはず。
ベッドとかインテリア系だったはず。

追い出した・・・のか?
東京は、場所取り合戦の動きが早いですなぁ。

お客さんにとっては、隣のビルといったり来たりして、
一気に値段とか比較できていいのかね。

見た瞬間、なんだか私は、「エート?」って思ったのですよ。
ツブサレませんにょうに。

会社は時代の流れにのって場所とか形態とか変わるのね。

どこの企業の子会社だったか、とか、何の分野に入社して
どこで働くのかなんて、時代の流れでどっかいっちゃうのね。
流浪の民だなぁ。
社員の気持ちは何でつながってるんだろうなぁ。

(入社したら二度と書けないことを書いておく。入社したら全部消そう。)

ダーツ大会

2006/12/06 19:52
aquabellej_1923_12811587.jpg


うちにダーツがきた。

別に私が買ったんじゃないのよ。

父親が買ったのよ。

どうしたんだ?父よ。

親子でダーツ大会開催。


さっそく一本矢を破壊。

でも設置する場所がないんだよねぇ・・・。

廊下かなぁ。

お断り

2006/12/06 10:44
朝。電話する。

昨日の今日で、朝10時半。
ミーティング終わったくらいの朝一だから、
多分あまり動きはないだろうと予想。

辞退のお伝え。
12日には詳細事項決定っていうけど。
決まってから考えて・・・っていわれたけど、
そんでやっぱやめますなんて、
店舗にも営業さんにも迷惑すぎる。と思うよ。

それだけで疲労。

流れがよくないものにちょっかいだしている
(風になってしまっている現状。)より、卒論やります。

痛い思い

2006/12/05 20:41
会社で、販売実習をやる。

その説明会があるとかないとか、メールがきてたので、
昨日、電話で問い合わせる。

明日の1時集合っていわれる。

そんで今日、説明会にいった。

最初に名簿の読み上げ。

私の名前なし。あんたなんでいるの?という空気。

微妙すぎる・・・。痛い思いをしました。

こっちは電話問い合わせまでして
確認したうえで行ったのに、話が通ってない!

非常に無責任な会社だなぁと思った。

来年から働くのか。

いろんな意味で、大丈夫かよ・・・。

光のトンネル

2006/12/04 21:48
20061204213726.jpg

do-mu.jpg

lamp.jpg


光のトンネルを見てきた。さむい。けど綺麗。

見たい人は、時之栖へ。
綺麗ですぞー。2月28日まで。

ほんでぜひ、
御殿場高原ビールのんで、温泉入って、
特製ソーセージやハムを食べてくださいな。

並大抵の寒いじゃないけどね。

御殿場の寒さ

2006/12/04 00:11
いま御殿場です。

御殿場は初冬です。紅葉が散ってます。
御殿場は寒いです。

どう寒いかといいますと。

布団に入る。メール打とうとする。
指がかじかんでメールが打てなくなる。

もぐってうつ伏せになる。
雑誌のページをめくろうとする。
手がかじかんで雑誌に集中できない。

朝起きる。ほっぺと鼻が冷ったいことに気づく。
(毛穴が閉まるのを実感。)

御殿場に帰ってきたなぁと思う。

そう。ここは、静岡県の唯一の雪国です。(おそらくね。)

静岡県はそこらじゅうの庭に蜜柑がなっているなんて、う・そ・です。
静岡県は雪が降らないなんて、う・そ・です。
静岡県は冬あったかいなんて、う・そ・です。

証明。
御殿場はその全てを裏切る気候だから。
そのかわり夏は涼しいですぞ。

東国祭

2006/12/02 07:49
今日12月2日、と、明日12月3日は、東国祭に参加します。

写真部会場:静岡文化会館。

個人的には新作4点出展。

昨日は静岡市で展示準備。
大谷キャンパスの人と交流。
飲み屋へ。大谷のキャンパスの人はノリがいいですなぁ。

なんか、大学生~ って感じでした。

普通の大学生ってきっとこうだな!っていうノリを感じる自分。
若いっていいですね。

考えてみたら初めての合同出展じゃないの。
自分が大学生のうちに東国祭に呼んでもらえてよかった。

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。