スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みの使いかた

2007/09/23 18:43
実家に帰ってます。実家は癒しですね。

年とると、無理がきかないっていうけど、結局さ、
精神的にも肉体的にも、等身大が一番楽って
気づくんですよね。たぶん。
だから無理したくなくなるんですかね。

自分を騙し騙しすごすと、後で必ずしっぺ返しがくるって
みうらじゅんの本に書いてあったけど、そうかもしれないとか思う。

どっか遊びいくにも、遊びいく相手も、飲み会も、
付き合いたいと思う相手も、友達も。楽なのがイチバン。と心底思う。

そういうわけですから、休みの日まで何か大それた疲れることを
自ら進んでやりたいとは思わなくなったわけです。

なので休みの日にガッツリと趣味に精を出す人はほんと凄いなと
尊敬します。
いまならもれなく趣味に精を出してるだけでこみーから尊敬される
キャンペーン中です。
スポンサーサイト

トリップ

2007/09/22 14:52
小説を読むとトリップしてしまう。
たぶん入り込みすぎるんだと思う。

電車の中なのに、そこがいつのまにか音のない世界になる。
文字で作られた景色が広がる。

だから横浜駅についても、すぐに頭が切り替わらない。
トリップしてる。

しばらく小説を読むのをやめようと思った。


#映画にも同様のことがいえる。深く考えすぎて、流せない。
なぜあの場面でこうなったのか、主人公がどう思ったのか考えすぎて
頭が切り替わらない。だから2本立ての映画とか、意味がわからない。
映画を立て続けて見る人の気持ちがわからない。

日展

2007/09/02 19:55
国立新美術館に行くことになり、姉と2人でデートした。

でもいつも思う。ちょっと人が多すぎる。
小さい頃から箱根や山梨の美術館にいってたせいか、
都会の美術館は人が多くて、絵が落ち着いて見えない・・・。
同じ金を払っても田舎のほうが独り占めできる。

どうしてこうも テレビが初めてうちにやってきたー みたいな
鑑賞方法をしないといけないのかなと思ったりする。
文句はあったけど、
作品自体はなんとか全部見切って、南風や麗子像などの
教科書にのってた絵の本物をみて満足した。


帰りぎわ、 手持ちのチケットが1枚残ってたので、
たまたまそこにいた老夫婦に一枚あげた。
おそらく関西から来たようで、関西弁でありがとうといわれた。

姉と2人でいい気分になった。
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。