スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの植物のはず。

2008/02/17 21:49
去年の夏ごろにバジルとミントを購入し、おうちで育てていたわけですよ。
いつか食べる日を夢見てたんだけど、育ててたらかわいくなっちって、食べられずに
夏をすぎてもおうちでかわいがってたのよね。

冬になり、正月休みに実家かえって、しばらく家を留守にしていて、アパートに戻ったらば。

か・・・・枯れてる!!葉っぱが一枚残らず散ってたのよね。

あぁこんなことならおいしいうちにパスタに入れて食っちゃえばよかった。

で、まぁ、家においておくより日光浴させて水あげたらまた元気になっかなーと
思って、玄関先においといたわけ。

そしたら見事に冬の木枯らしにやられて、数日でバジルが枝状態になった。

ある日家にかえってくると、なんかバジルの鉢の横に、ペットボトルが置いてあるのが目につく。

なんだこれ・・・?

気にしないで会社にいき、戻り、しばらくして気づいたのだが、
どうやら管理人さんが、お水をあげてくれてるらしい。

私がペットボトルの水を鉢にあげてペットボトルの水が減らしてみると、
次の日にはペットボトルの水が増えてる。

管理人さんがかわいがってくれてるし、捨てるのもなんかなぁ。
もしかしたら夏になったら、緑が元気になるかもしれないしなぁ。

そういうわけで風水的に運気を下げそうな枯れたバジルは、今日もドアの横にいます。
スポンサーサイト
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。