スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでで一番・・・

2006/03/27 20:20
就職活動ということもあって、経費節減と、冒険心で、色々なことを試してみてます。

たとえば 

■行きは新幹線で、帰りは東京→浜松まで高速バスで帰ってみる。
 その逆もやってみる。
■普通に新幹線で帰ってみる。
■途中まで鈍行で、途中から新幹線に切り替える。
■途中まで高速バスで、途中から電車にしてみる。
■山手線でいけるところを、わざわざ地下鉄を使ってみる。
■地図を見て歩いてみる。
■とまったことのない高速バスの停車駅で降りて、
 最寄の駅を探してそっから目的地を目指す。(今度やろうかしら)
■浜松駅発ではなく、浜松北発の高速バスに乗る。(明日やろうかしら)
(わざわざ赤電で自動車学校前まで向かう必要があるけどね)

などなど。

結構、勇気いります。だって、全部本番だから。時間決められてるし。
でもお金なくなるし。

これまでで一番痛い目にあったのは、富士駅でした。
新富士駅までの距離が遠すぎる。
地下鉄もないし、乗り換えてすぐ近く ってわけにもいかない。
横浜駅と新横浜駅の違いより、はるかに痛い違いでした。
違うと知ってたけど、あそこまで距離離れてるとは思わなんだ。

これまで乗り換えた地下鉄で一番びっくりしたのは、
東西線でした。地下鉄のくせに、葛西のあたりで地上走ってるから。
空が見える地下鉄にのったのは、初めてだった気がします。
06_03_27_20_13.jpg

これまで一番驚いた街は、浅草でした。
蔵前で降りて、時間あったので浅草駅あたりまで
フラフラしてました。
・ビルの上に変なおじさんがいました。
・子どもに公園で絡まれました。
・子どもがやけに江戸っ子でした。(「馬鹿野郎め!」を連呼してた。)
ところで就職活動はじめてから、方向音痴 直りました。
90%以上迷わなくなりました。地下鉄もほぼばっちこい。使ってなかった頭を使うようになったらしい。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。