スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いの やじるし

2006/04/04 20:23
ここんとこ1ヶ月近く東京・横浜あたりを一日中歩き回っていて、
少しだけ都会に住む人の気持ちがわかった気がします。

人が多いところほど出会いがあると思いますよね。
だーけーどー。駅も電車も、人が多いだけで出会いなんてあるわけないです。

■ドキンッ ってするより、ガチンッ って足踏まれることのが多い。
■トキメキ より、ドギマギ して満員電車で硬直状態です。
(つり革に手が満足に届かない。なのでぶつからないように。)
■手を差し伸べられた と思ったら、ポケットティッシュを配りきっちゃいたい だけです。
■イチャイチャ を夢見るよりも、イライラ してカップル見たり、電車が遅れたり。

逆に。田舎のほうが出会いがある気がしました。
人数が少なくなる分、他人に無関心でいられないと思う。
人ごみの方が静かに感じるアノ感じ。
田舎は人より蛙のほうが多いから。

別にいま、出会いを求めてるわけじゃないっすよ。
ただね。道を聞ける相手って、昼間から散歩してる奥様が一番気兼ねない。サラリーマンはほんの1時間に一日の喜びの2分の1をかけてる気がする。ご飯を食べに一斉に急ぐわけで。急いでる人に声かけられません。
ほんの数時間に食べることを強要されてる感じ、なんかやだなー。

■宇都宮線が突風やら人身事故でしょっちゅう遅れたり止まったり。
そのせいで湘南新宿ラインはほとんど正常に動いてなかったり。
あぁ。わたし。。。
いろいろ・・・・
都会で就職、できない気がしてきた。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。