スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根の山

2005/10/09 23:20
9日の朝はのんびりと箱根に出発。雨+渋滞+寒い の
3ポイントの痛手。
あんまり渋滞しているので、箱根のターンパイクを使う。
(ネットのページみたいに綺麗に眺めなんて満喫できねーよ)
ターンパイクを通るだけで700円!高い!!! 
霧がすごい上に前も後ろもスピード出しているので
前見えなくて死ぬんじゃないかと緊張の連続。

そんなこんなで芦ノ湖付近に到着したのは午後4時。
寒いので、あまり遠くには行かず、
芦ノ湖の箱根登山駅伝ゴール地点とかを見たりして、
到着して早々にお土産とついでに甘栗を買う。

箱根の関所を見学。閉まっちゃうからセカサレて見学。
「入鉄砲出女」の言葉の通り、女性への取り締まりは結構あったみたい。
御殿場を通るルート、小山を通るルート、海沿いを通るルートがあったらしい。拷問怖い。
でも、関所破りをしようとして山で発見された人を、
箱根の関所は道に迷った人 として温和に処理してたそうで。
こんな山を越えようとした人たちにまず驚いてしまうわけで、
それを捕まえる労力にも驚きを隠せない。


早くに宿に戻り、6時には夕食。
想像したよりもおいしくてあったかくて、ぽわーっとした。
ペンショングリーンハウス。アットホームでお勧めだよ。

ペンションでは近所の旅館の温泉を紹介してもらって、
普通1000円の立ち寄り湯の半額料金で入浴。
タオルも貸してくれた。なぜかほとんど人がいなかったので
ほぼ貸切状態で一人で硫黄臭さを堪能。三宅島の香。

箱根はめっちゃ寒い。寒い。死む。
町は午後7時とか8時とかなのに、いない。誰もいない・・・。
セーター持っていったのに、それでも寒い。
暖房効いてない。箱根は、きっと、寒さに強い人が集まっているに
違いない。とかいっても、地元からちょいと山越えた
ところにあるから地元と大して寒さは変わらないのに。
浜松に慣れすぎたのねー、な 雨にやられた連休2日目。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。