スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごほうびと間違い

2006/10/14 14:54
デモページを作成のため20時半位まで研究室にいた。
とりあえず形ができたので、偶然残っていらっしゃった先生を
捕まえて、見てもらった。その時点で研究室には私一人。
(基本的に人のいない研究室なので使いたい放題。)

そしたらまぁ、先生がこれからご飯に行くってわけで、ついでに
行きつけの寿司屋に連れて行ってもらえることになった。
ごほうびだったのかは不明。
カウンターのお寿司屋さんは(以前セクハラで辞めて以来)2年ぶり。


お刺身、お寿司など色々食べさせてもらって、
お腹は幸せだったんだけど、一つの間違いによって
この後苦しむことになりました。

焼酎のお茶割りたったの一杯を飲んだら、
てき面にカーッと酔ってしまい、
帰りは真っ赤で動悸息切れフラフラ。
4ヶ月ほどお酒を飲まなかったからか、昨日寝たのが深夜だったからか。

一人でやっとのことで帰宅して、
寝転んだらニッチモサッチーもいかない体調に。

死にそうになりながら**ピー(英語でリバース?)して、
せっかく食べたものは胃から下界へ。もったいないよね。
朝起きたら胃が痛い。 
お寿司はやっぱり、あがりと一緒が一番だと学びました。

*******ところで・・・・*****
データベースとのつながり方とか、私は知らないことが沢山あって、
経験を積んでおけばよかったとひとしきりの後悔をした。

技術のない人間がニーズだけ掴みに行ったら、
相手には思わせぶりと思われても致し方ないよなぁと
反省しながら作成。

データベースのこと詳しい人とか、一緒に作業してくれないものか・・・。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ぴーこだね



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。