スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっそわけ

2006/11/04 20:02
ちょっとしたことがきっかけで、中高の剣道仲間に連絡を取った。

お互い別の高校だったけれど、
中学のときに部長してたこともあって仲はよかった。

彼は大学入学後、2年から3年になるための進級にあたって、
大学側の不手際で単位取得申請がうまくできず留年が確定した。
抗議が受け入れられず、逆にアダとなり、自主退学処分となった。

その後就職して、サービス業に従事してることは知っていた。
その彼が今年になって、結婚したという噂を聞いた。
デキ婚らしいとも聞いていた。

そして昨日、連絡を取ったとき、彼は一児のパパになっていた。

かわいらしい4ヶ月の赤ちゃんと、笑顔の奥さんの写真が
添付されてきた。幸せいっぱい、という感じがした。

本当に、人生の一瞬だけ、同じ電車に乗り合わせていた人だった
んだなと感じた。

地元に一戸建てを購入し、頭金で1千万を用意した話なんかも聞いた。

一児のパパになった彼に驚いていた。
でもそれより衝撃を受けたのはここだった。

22歳で頭金一千万。

親の援助があったにしろ、大学を辞めた後の数年間、
一度位の弱気な電話はあったけれど、
突然の環境変化に負けず、彼がどれだけ頑張って働いていたのか。
その前向きさに、尊敬したいと思う自分がいた。

赤ちゃんを抱いて幸せそうな奥さんの笑顔の写真をみて、
こっちまで幸せな気分になった。
不思議と、彼の幸せを祈る気持ちになってた。

メールの最後には、もう一人お腹に赤ちゃんがいることも
報告してくれた。
22歳で2児のパパ、(もしかしたら同学年の子どもが2人のパパ)
そしてマイホーム購入。

パパをしている彼は想像できないけれど、
しあわせな気分をおっそわけしてもらえた気がした。

大丈夫、しあわせになれるよ といってくれたメールの最後で、
頑張れる気持ちが さらに おっそわけされた。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

人がしあわせなのを見て,「うらやましい」とか「自分にはどうせ無理だ」とか言う人は結構いると思うけど,「おっそわけしてもらえた」って思えるこみーさんは素敵だね。それに,そのお友達の彼も素敵だね。今まで頑張ってきたからこそのしあわせだろうから。

私も,しあわせ気分をおっそわけしてもらいました。



そりゃ、うらやましいなぁとか、思っちゃった自分もいるよ~w

同時にちょっと、焦ったような気持ちにはなりました。
計算すると、彼は40代には、子どもが20歳になって自立してる可能性高いんだよ。現実的に、現在の幸せもだけど、早くに老後を楽しめることが、うらやましかったよ。

でもまあ自分の人生なので、それはそれで、いいことあるように
と祈るのです!みこちゃんにも、いいこといーっぱいあるように。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。