スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術に触れたくて

2006/12/29 14:45
小中学校のころから、ダリが大好きで大好きで。

そのせいで教科書の「記憶の固執」のタイトルが
小と中の教科書で印刷間違いあることも指摘できるくらいでした。

スペイン語を選択履修したのも、
出身の著名な芸術家(ダリ・ピカソ・ガウディ等)が多かった
ことが理由の一つにあった私です。

dali.jpg

今日の話に出てくるのはこのおっさん。Salvador Dali です。


で、念願かなって、昨日。東京上野の森美術館でダリの回顧展いきました。

姉が待ち合わせ場所間違えたせいで、アメ横に行きつつ到着。

そこには、4列渋滞で80mほどの人の列が・・・。

がっかりする姉と妹。

姉:「チケット待ちじゃないのあれ?」
私:「ごめんね、手配不足で。」
姉:「ローソンで買ってこようか?あの人たち頭悪いね」
私:「あ、確か先輩がローソンでなんか買ったら早く入れたって言ってた!いいねそれ!」

近くのコンビニを携帯で検索しはじめる2人。
で。コンビニで買って戻ってきましたよ。


でもね。
チケットあるから早く入れると思ってた私が大間違いでしたよ。


この4列渋滞80mの列は、全員チケット持ってる人だったんだよ。

チケット売り場はガラガラーンよ。

ガーン( ̄□ ̄!!!)

状況に気づいて絶句する2人。頭悪いのは、私たちですけどナニカ?

もっとちゃんと人に聞いて、よく状況を読んでから行動しないと
今後大変なことになるよね、うん。

20分~30分くらい、入場制限のために待ちつつ、
中に入ったら、それはそれはものすごいヒトゴミ。

ダリの絵は詳細な部分が綺麗でしっかり描くので、
部分を観察できないと意味ないと思うのに・・・。
明らかに展示方法間違えたなぁと思う。

目を凝らして遠くからみてたら目が乾燥してエライ目にあいました。

姉はとっくに外で待ってましたが、妹は頑張って観ましたよ。

■感想:
はっきり言って変態なおじさん=ダリだと思った。

感じ取ったのは、
天使や神といった曖昧で実体のないものより、
私にとっては奥さんのガラが聖母であり天使であり神様級!
ガラ大好き!ってこと。
あと精神的に不安定この上ない人だったんだなと。

溶けた時計以上に、ダリの渾身の作品を見ることができたのは
幸せだった。
だけど、あれだけ大好きなダリなのに、どうやらいまの私には、
それほど響かなかった。人が多いせいもあったのかな。


思春期の不安定な時期が、観て、一番響いたんだろうなぁ、と思う。


今度は、姉の寄生虫に関する解説つきで上野動物園に行きたいわぁ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

★★★★★

「前日に買っておきなはれ!」

ともあれ、見れてよかったね。
ガラのスケッチ画みたいのが印象的でした。

ちゃんとチュッパチャップス買ったか~?



前日購入とか全く関係なしに、
列に並んでる人がチケット持ってる人だったことには
驚きを隠せませんでした・・・。泣。

ガラのスケッチ画を観て、私の近くにいたおばさんが一言、
「この人、ジブリに出てくるキャラクターっぽい」
とかなんとか言ってました。
それで一気に 観てる気分が冷めてしまった。

チュッパチャップス、買わなかったよぅ。
あれ、なんか特別な味でした~?



★★★★★

あぁ、僕も買ってないけどね~!

あのロゴのデザインはダリですからね~。。。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。