スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクリートにピーナツ

2007/02/04 20:12
昼過ぎ、アパートから一歩出た。

二歩目を踏み出し、三歩目で、ジャリっと靴底が何かを踏みつぶす感触。

下をむくと、 ピーナツだった。

コンクリートに突然あらわれたピーナツの粒たち。

なんでだろう・・・?

あぁ そっか 昨日は 節分だ。


大豆じゃなくて、ピーナツというところに、心の中でうふふとなった。

アパートの住民の誰かが、蒔いたのね。

でもそれは、春になっても芽が出ない種。

そんなことを考えて自転車をこいでた。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

★★★★★

あたしゃ、
せっかく買ったのに、撒いてもなけりゃ、食ってもないよ・・・。



おっとー
じゃぁそれは、心に撒いたということで・・・v-257



うちの3姉妹にピーナッツ話かいてあるよ。



うん。
ねー。

偶然の一致。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。