スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島二日目 竹富島

2007/02/26 19:36
朝7時くらいにおきて、竹富島へ出港。
船酔いの心配。ところが三宅島まで10なんたら時間の初乗りを
体験した後だけあって全く酔わず。三宅島よ、ありがとう!

2月なのに6月か7月のような晴れやかな天気。Tシャツの人ばかり。
島は、朝からほうきで掃かれていて、白い道が綺麗。
島民の皆さんの心なんだね、きっと。

これは水牛車。お利巧さんな牛が曲がった道も上手に連れてってくれるの。
ゆっくり進む。ガイドさんが楽しい話と沖縄民謡を歌ってくれるよ。
P2260037.jpg

水牛車が終わったら、自転車を借りて島を散策開始。

チョウチョ。綺麗な青色。沢山飛んでる。
P2260077.jpg


途中でブルーシールのアイスを食べて休憩。
そのとき気づいたのだけど、民家の柱を支えているのは、珊瑚。
どの家もそう。珊瑚の石垣、珊瑚の支柱。風土に合った家なのね。
P2260092.jpg


これは、島にある神社のお賽銭箱の写真。
お賽銭箱の下側に注目すると、とってもかわいいタイルが貼ってある。
内地で見たことなかったように思うけど、タイルに意味があったのかな?
P2260095.jpg


お昼ごはんは島にあるソバ屋さんで。

寝転がって休んでる島の猫。
P2260105.jpg


ブーゲンビリアが綺麗だわぁ。
P2260120.jpg


コンドイビーチ。
こんな綺麗な海を日本に残しておいてくれたことに感謝。
青いのか、緑なのか。空がどこからで、水平線がどこからなのか。
07-02-26_14-02.jpg

竹富島のおまけ。シーサーコレクション。
20070304192552.jpg

表情豊かなシーサーたち、赤瓦の屋根、白い砂の道、ブーゲンビリア、
見たことない色の海にドキドキで二日目が終了。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。