スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のわたし

2007/08/27 22:25
当然のことなんだけど、自社のための仕事だろうが、
他社のための仕事だろうが、仕事というのは、必ず 納期がある。

納期って、ワーク全体の期日で、
そのワークも一日単位に落としこむと、一週間単位くらいで
色々とやり遂げないといけないんですね。。。

そしてそれが私レベルでプログラム書いてると、スゴロク状態。
とんとん進むときもあるし、Javaに組み込むの
忘れてたーとか思い出して戻ることもある(一人手戻り)。

最近は、この当然の納期に振り回されてる。

だって1000メートル走に挑戦したことない人が
自分がどんだけ走れるかわからんし、
ペースなんてわかんないじゃん!(心の叫び)

だからもう必死。
能力ないくせに残業代発生させてごめんなさいとか思いながら必死。


肩こる疲れる。課長の目を盗んでそしらぬ顔でチョコレートを食べる。

これが最近の私。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

わかるなー。つらいけど、みんなそれぞれ「自分の範囲」で吸収し合ってるとこなんだよなぁ。あとはそれをできる(やってもいいと自分で思える)組織かどうか、というか。だから上司には人の心を何らかの形でつかむカリスマ性が必要なんだよなぁ。

「カリスマ性」という表現を使ってしまった自分にこそ、疑問を感じる、最近のわたし。



そーそー、1000メートル走走ったこと無い奴に、1000メートル何分で走れる?って聞かれても困るよね・・・。それ、すっげー分かる。
そもそも、1000メートル走りきれるかどーかも分からないのに。

オレもそれで困ってます。



もがいているぜ

同感…。わたしもシメキリシメキリ、とだいぶやられています。自分がどんくらいの速さで走れるのかも分からないから、とにかく全力でやるしかない。でも仕事はひとつじゃない…。それぞれの仕事へかけるエネルギーのバランスがうまくとれず。。溺れっぱなしの毎日です。

ひさしぶり。元気してる??



家くん>>
お疲れ。色々考えることはあるよね。
吸収するにしても一般化して吸収するわけじゃなくて、
自分の所属する会社の枠での常識を吸収したりもするし。
カリスマ性か。。。 うーん。今の私には 仕事ができる人(質問に的確に答える、自分の曖昧な常識を正す上司) こそがカリスマ性。

Oさん>>
ねぇ。不安あるよね。がんばろー。

春昆布さん>>
色々なことを同時進行してるんだと大変だなー。
春ちゃんすごいよ。私まだ一個しかやってないもん。集中できる。
元気だよ、春ちゃんこそ、元気してるかい?



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。