スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真が嫌い

2007/12/16 13:17
写真をはじめた頃は写真が嫌いだった。

写真はレンズを通してフィルムに写すという作業、事実を抜きとる作業。
絵は、頭の中でコラージュして、組み合わせの結果で生み出される作業、デザインする作業。

この違いって、大きい。

私は後者のほうが得意だったから、なんとなく、感覚で写真が撮れると思っていた。
機械の知識なんて覚える気ゼロ。
でも、写真を枚数重ねて撮ると、思ったようには撮れないものだとわかる。

機械のフィルターを通して抜き取る作業なだけに、機械のこと、
フィルムのことを全く知らないまんまだと、思ったようにはなかなか撮れない・・・。

写真の面白さって、ここなんだよね、きっと。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

お父さんも写真好きだよね。コミさんと似てるね。



お父さんは 機械オタクで収集家だから・・・。



熱が出たかも・・・。

痛い・・また喉がはれて、体が熱い・・・;;
一年ぶりだよ~。急性扁桃腺炎だよたぶん。不安v-40v-56v-42



ゆっくり休みな~



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。