スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読む日に。

2005/11/18 19:47
本日は本の一部を沢山読んだ日だった。頭に入っているかはともかくとして。

20051118194844.jpg大学祭出展作品 green parasol

1冊目:月刊アサヒカメラ
2冊目:広告の理論と戦略
3冊目:日本一わかりやすいマーケティングの教科書

この間の飲み会の影響で、図書館でアサカメ読み読み。
アサカメ11月号にはロベール・ドアノーの作品展の紹介含めて
代表作が何点が載っているので見にいけなかった方どうぞ。
アサカメ11・12月号読みながら、白黒写真現像・ニコンD200 などに関する知識増幅。

■たたきなおされた(新含め)知識■
・RCとバライタに関する基本知識を再度たたきなおす。
・号数の話とマルチグレードでの長所短所などに関しても再度たたきなおす
・わけわからんくなっていた廃液処理の現像液と定着液に関するPH。
・ノターっとした自分の焼付けに嫌気がしていたので、
現像の化学反応の仕組みやら、シャドーとハイライトのコントラストに関する話。
もうノターっとしねーぞ!
・増感現像法に関するお勉強などなど。

ちゃんとノートにまとめりゃよかったのに、持ってなかった。
前の授業のスライド刷ったプリントの、白いとこの隙間でメモ。
貧乏学生っぽい。

「広告の理論と戦略」は重いので気合あるときに。
マーケティングの教科書は返却しなくていいからゆっくり読める。中身もおもしろい。

これからどんどん本を読むだろうから楽しまないとな。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。